プロフィール

ASIGAN MASTER

Author:ASIGAN MASTER
MAGICは妄想力だ!

MAGIC BAR ASIGAN
滋賀県甲賀市水口町北泉1丁目50-2
OPEN 20:00
CLOSE 25:00


訪問者数

現在の閲覧者数

星が見える名言集100

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ジオターゲティング


ジオターゲティング

バロメーター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西村社長を拾い、ピエリのニジプロへ・・・


接客は先方さんの都合でキャンセルに(泣)

ちょっとだけ打合せして、ニジプロのみんなが用意してる間、おいらは眠気と戦ってました。

そんなこんなで昼食に。

カレーうどん専門店の「がんばり屋」さんが2号店を草津に出店されたので、みんなで食べに行きました。

栗東と思いきや、ここはギリギリ草津だったという「がんばり屋」さん。

「マジックバー クレアドール」さんの近くにあります。

西村社長と西中さんとおいらは日替わり定食。北村さんは冷やしカレーうどん(?)を頼みました<良くわかってない

西中さん。
画像 002

北村さん。
画像 001

もう食えねーっ!って言うくらい食べました。相変わらずボリュームありすぎ(笑)

食後はマジックショーの会場へ。
スポンサーサイト
広告が出来たので持って行きました。


そこは、とあるラーメン屋さん。たくさんのお客さんが来るラーメン屋さん。そんな多くの人の目にASIGANの広告を見てもらえる。

「お客さん入りきれないくらいたくさん来たら、お店おっきくしなきゃ・・・」←妄想中

まぁ、そんなことはないでしょうけど、ここから始まる新たな出会いに期待です。とりあえずラーメン食べて、広告の件をお願いしました。

とりあえず、今日しなきゃいけないことは終わったのですが、ここからヒマなんです。ヒロと「今から何しようか?」とか話してたんですけど、決まる気配なしです。

いつもはね、「今日は何食おう?」とかいつも食べることばっかりでして、カラオケやボーリングを嗜むといった行動とは最近無縁の2人。ご飯ならすぐ決まるんですけどね。

思い出したことが1つ。

そーいや、マコトくんのとこに行ってない。マコトくんというのはASIGANの常連さん。いつも奥さんのトキエちゃんと来てくれてるんですが、マコトくんの働くお店には行ったことが無い。いつも来てくれてるのにね。

行かなきゃ!って、ヒロと意気投合したのですが・・・・

待てよ。

マコトくんのトコって、飯食うトコじゃんか。いろいろと迷ったのですが、多分まだ食べれるハズという安易な考えのもと、車に乗り込みました。

ヒロに聞きました。

「マコトくんのお店ってなんてゆー名前?」

「わからない」

食事の後の食事という問題を無理矢理解決したのに、またもや問題発生です。ってか、2人とも知らないってどれだけ無計画やねん。

とりあえず、マコトくんに電話してみました。



出ませんでした。

そうよね。仕事中だもんね。奥さんのトキエちゃんに電話しました。

「あ、トキエちゃん?マコトくんのトコに行こうと思ってるんだけど、お店の名前どころか、場所もなんにもわかんないの」

そんな低レベルの質問にトキエちゃんは親切丁寧に教えてくれました。

早速向かいました。

親切丁寧に教えてくれたにもかかわらず、道に迷ってしまうという体たらく。なんとか見つけました。そのお店は数分前に通った道沿いにありました。気づけよ。



車を降り、店内へと向かいます。

Image452.jpg

なんと高そうなお店・・・ヒロはHPで見た限りでは結構リーズナブルな値段だったと。HP見たことあるのに、店の名前がわからないとは・・・。まぁ・・・高くても大丈夫でしょう。だって、さっき、ラーメン食べたし。多分そんなに入らないハズ(希望と願いを込めて)

店内を見渡すとマコトくんがいない。店員さんに和の趣のある個室へ通されました。

「ヒロ、マコトくんいないね・・・」

「うん・・・」






いたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
Image453.jpg

マコトくん、メニューになってました。しばらくすると本物のマコトくん登場。

いろいろ食べました。ここで書いちゃうと、行った時の楽しみが無くなっちゃうから、あえて書きません。でも、すんごくおいしかったです。

どれくらいかというと、ラーメン食べた後なのに、がっつり食べれます。ダイエットとか明日からです。

体重計に乗ったら、ありえないくらい増えてました。
老体にムチ打つ。


この言葉って、ガタがきてる年老いた体を無理して働いているってイメージがあるじゃないですか。しかし、その中にも美学ってやつがあるんです。

例えば刀職人とか。齢80を超えたご老人が老体にムチ打って名刀を鍛え上げる。仕上がった刀には人々を魅了する怪しい輝きを放つ。その輝きの為に老体にムチ打つ。そんな美学。汗や関節の悲鳴も美学となるわけですよ。

まー美学とは一切関係ないんですけど、おいらの愛車が齢15歳なんでして、老体にムチ打ちすぎましてね。ファンベルトは鳴くわ、リレースイッチは壊れてエンジン切ってもファンは回ったままで、エンジン切る時リレースイッチを外さないといけないわ、タイミングベルト交換の時期だわで、老体どころか死者にムチ打つ感じで毎日乗ってました。

で、本日入院しました。

守山の車屋さんへ。



ここは社長さんも事務の女の子もウチのお客さん。事前に連絡をして、悲鳴を上げながら愛車で向かいました。手前で愛車が息切れしてるように見えるのは気のせいデスヨー。

店内にはカッチョエエ車が。
Image446.jpg

乗りたい・・・・








乗りました(ウットリ)
Image445.jpg

社長さんや従業員さん達とお話したあと愛車を託しました。

台車もお借りしました。
Image449.jpg

マジェスタ・・・・

高級車もいいね。社長さん、気を使ってくださってありがとうです。
「マスター、明日時間ありますか?」


とある紳士からのお誘い。おいしいラーメンを食べに行こうというお誘い。おいら即OK!ラーメンってやめらんないもんね。

ということで、本日はお昼に待ち合わせ。で、行ってきました。どんどん田舎へ。こういう風景はキライではない。見渡す限り広がる緑。そして目的地である駐車場に着きました。
Image437.jpg

なんもないところ。そんなところにぽつんとあるラーメン屋さん。
Image439.jpg

開店11:30に合わせ入店しました。こんな所と言っちゃ悪いのですが、こんな所にあるラーメン屋さんなのに、注文してブツが運ばれてくるまでに満席になりました。

150円プラスでチャーシューメンに。

100円プラスでお寿司付き。

多分値段あってるハズ(自信ない)。迷いましたがお寿司付きに。
Image438.jpg

あのね、これ、ちょっと、食べてみて。マジおいしいよ。多分豚骨醤油味だと思う。お店はASIGANから20分くらい。そんなに遠くない。道中「この先、忍者飛び出し注意」の看板とかあったから、だいたいどの辺かはみなさんわかると思います(笑)
正確に言うと昨日のお店終了後です。


今日の早朝ということになりますね。お店が終了したのが3時過ぎ。でね、昨日見かけたお店なのですが

営業時間 18:00~5:00

と書かれている飲食店を発見!むぅ・・なんてステキなお店なんでしょう!ASIGAN閉店後に行けちゃうじゃないですか。

でね、またこのお店アツいの。「カレーうどん専門店」なんですって!アツい!アツすぎる!カレーうんどんはおいらの中で男のロマンの中の1つですよ。

早速行ってみたんです。ヒロとまっきーとタカタくんと4人で。


カレーもね。「肉カレー」とか「牛すじカレー」とか「チーズカレー」とかいろいろあって、麺もね、うどんだけじゃなくてそばや黄そばもあるんです。

おいらはというと、かすうどんにネギてんこもりを注文!

食べてみましたが、もうねヤヴァいです。店長さんも滋賀県に専門店はここだけと言ってくれました。さすが専門店。専門店ならではのこだわりが!

いろんなダシの味がするカレー。そして濃厚。まっきーなんて、「もう1杯食える」とか言ってたしね。

カレーの汁が飛び跳ねるのを心配な方はご安心あれ。ちゃんと紙エプロンがありますので。

1回行ってみてちょ。ASIGAN終了後においらを誘うのをお忘れなく。
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。